野田収一の公式サイトへようこそ!

インターネットの世界に身を置いてはや20年。
もともと本が好きで大学卒業後は書店長をしていたものの、アマゾン勃興の声を耳にしたのを機に独学でHTMLを覚えたのがこの世界に身を投じたきっかけでした。
ですから、Webの世界は私にとってはまず読み物の世界である、というところがいまだに譲れない一点でもあります。

はじめてWebサイトを(ホームページを)作るという個人や企業のみなさまに、まず読まれることに注意を払いましょう、とご説明を繰り返してきました。これは、いまでは「ユーザビリティ」「リーダビリティ」という言葉となって重視されるようになってもいます。

Webサイトの制作過程や制作のメカニズムそのものは随分変化しましたが、この「読みやすさ」ということに関しては20年前から大きな変化はないと言っても過言ではありません。

が、インターネットの世界は、この数年で改めて大きな変化が現れています。言うまでもなく、パソコンで見るものからスマホで見るという劇的な変化がそれです。行動様式も行動スタイルも、パソコンとスマホではそもそもまったく異なります。ここまでの劇的かつ大規模な変化はありませんでした。まず、そこに今後も生き続ける大事な知恵の必要を感じています。
もともとは制作中心の活動をしていたのが、この数年はマーケティング中心の活動を重きをおくようなったのも、そうした意図があります。

ところで、
Webマーケティングは取り扱う分野が広範に及びます。SEOやコンテンツの設計、広告戦略や統計の知識、、、
が、これらを、
・集客
・接客
・リピーター(対応) の3分野に分解して考えるとわかりやすくなります。
私のセミナーでもそのように解説をしています。

「コンバージョンをあげるコンテンツがわからない」
「集客のために何が有効なのか判断できない」
「A/Bテストの実施に迷いがある」
マーケティング分野のお悩みを解決します。

お気軽にご相談くださいませ。

当サイトの3つの軸サービス

情報発信

無料コンテンツ:メルマガ発行

“最新のマーケティング情報“が知りたい
Googleパートナーならではの情報から取引実績のある最新アドテク情報まで、できる限りのお役立ち情報をお届けします。

法人向けサービス

コンバージョン改善に取り組みたい
組織の中でのワークフロー構築や社内への教育も含めて、今後長期的に活躍できる人材育成と仕組みづくりをお手伝いします。

個人向けサービス

マーケティング施策を相談したい
社内に頼れる人材がいないので、何をどうはじめていいかわからない。どのくらいの費用がかかるのか悩んでいる・・・お気軽に相談ください。

マーケティング分野のお悩み相談 セミナーのご依頼、新しい働き方に関する講演も